資料請求

部活動

Club Activity

箏曲部

箏曲部について

今年は部員が20名を超え、
お琴が足りなくなりました。
嬉しい悲鳴です。
 
大会や文化祭での発表に向けて、
練習に励んでいます。
 
講師の先生から指導を受けられるので、
初心者でも安心して始められます。
 
みんなで演奏するのがとっても楽しいです!
 
古曲だけでなく、今年は
”レット・イット・ゴー”や”千本桜”など
にも挑戦しています。
 

お琴をゆずってください

お家で眠っているお琴がもしございましたら、ぜひ
ゆずってください。
 
ゆずってくださる方は
青森明の星中学高等学校(顧問:寺田)まで
ご連絡ください。
 
TEL 017-741-0121
FAX 017-741-0149
メール aoakekou@aomoriakenohoshi.ed.jp

活動の記録
2019年

英語科 客船ボランティア 

5月7日

 

英語科1~3年生と中学3年生が青森県に初寄港したクイーンエリザベス号の乗員乗客をもてなすボランティアを行いました。

 

英語科としては3年目の客船ボランティア、高校1年生の時にこのボランティアを立ち上げた現高校3年生にとって最後の集大成となりました。

 

高校3年生のリーダーを中心に1ヶ月以上前から準備を進めた今回は、10個の文化体験ブース、よさこいソーランパフォーマンス、空手・箏曲披露、ファッションショーなど盛りだくさんな内容でした。

 

外国人のみなさんは、生徒のおもてなしに感激して下さり、そして生徒たちの英語力やコミュニケーション能力を褒めてくださいました。日頃の授業での学びや、これまでの努力が実り本当に良かったですね。

 

3年生のリーダーは最終ミーティングでは感極まり涙を流していました。本当によく頑張ってくれました。ありがとう。みんなの努力で大成功させることができました。乗員乗客の皆さんにとって良い思い出になったことと思います。

 

 

朝のお出迎え

 

外国人の皆さんを文化体験に誘います

 

折り紙ブース

 

消しゴムはんこブース

 

神社ブース

お守りと絵馬はすべて手作り!

優しさが伝わります。

 

英語力を発揮して頑張りました

 

圧巻のよさこいソーランパフォーマンス

 

ファッションショー

 

空手パフォーマンス

 

箏曲披露

 

 

 

2018年

箏曲部 校内クリスマスライブ

☆メリー クリスマス☆

 

箏曲部では、クリスマス間近な12月20日(木)放課後、クリスマスメドレーをお届けしました。

 

生徒玄関付近の販売部前とロビーの2箇所で演奏しました。

 

 

スクールバスの運転手さんが聴きに来てくれたり、帰りがけに足をとめて聴いてくれる人たちがいたり、本当にありがとうございました。

 

楽しんで頂ければ幸いです。

箏曲部 高総文祭 日本音楽部門 優良賞

第39回青森県高等学校総合文化祭 日本音楽部門

 

優良賞 青森明の星高等学校

 

 

 

10月28日(日)明の星ホールにおいて、県高総文祭日本音楽部門が行われました。

 

本校は「未来花」(水野利彦 作曲)を演奏しました。

 

高校3年生にとっては最後のステージになりました。

 

フルートとのコラボが美しいと、お褒めの言葉をいただきました。

 

さらに次へ向けて、基礎をしっかりつくっていこうと思います。

 

箏曲部 青森県民文化祭出演

2018年10月7日(日)、リンクモア平安閣市民ホールで

第28回青森県民文化祭 箏三絃尺八の祭典に出演しました。

 

 

中学生4名、高校生11名合わせて15名で「未来花」(水野利彦 作曲)を演奏しました。

尺八のパートはフルートで、高校2年の木村香琳さんが吹いてくれました。

 

 

会場のお客様から、「素晴らしかった、上手だわー。」のお言葉を頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

箏曲部 明の星祭で演奏

2018年7月13日(金)明の星祭の開祭式

 

箏曲部は中・高部員で「いつも何度でも」ー千と千尋の神隠しよりーを演奏しました。

 

今回はフルートとのコラボ演奏です。

 

 

 

華道部 春 中庭のお花見茶会

2018年4月23日(月)中庭でのお花見茶会にて、

 

お琴でBGM「さくら」、「春の海(尺八パートはフルートで)」を弾きました。

 

美しく優雅な春のひとときを楽しんでいただけたと思います。