資料請求

お知らせ

News

2019/4/1

新元号 書道パフォーマンス

2019年4月1日(月)

 

新元号が「令和」に決まりました。

 

高校1年の大野 柚子 さんが新元号の書道パフォーマンスを披露するということで、RABが取材にきました。

 

大野さんは、全日本小・中学校書道紙上展でベスト100をはじめとした数々の賞を受賞し、昨年度は青森市の文化奨励賞を受賞する腕前の生徒です。

 

 

11時30分頃の発表の瞬間、校長室は在校生と先生方の拍手で沸きました。

 

「令」の文字は書き慣れていないと不安そうな様子でインタビューに答えていた大野さんでしたが…

 

その後、場所を移し、大野さんが新元号「令和」を大きな筆で書きました。

 

 

先程の不安をよそに、大胆な筆使いで、立派な「令和」を書き上げました。

 

新しい元号とともに、新しく高校生となった大野さん、学校生活も頑張りたいとインタビューに答えていました。

 

この様子はRABのニュースでも放送されます。